忙しい時の掃除とデザイン

2010.11.11

ボクは忙しくなると机の中を整理します。そのうち事務所も掃除しだして、何かDIYで修理補修出来るものや、カスタムできるモノがないかなと考え始めます。

今日は、時計のボタン電池と、自転車のバックライト用の赤の点滅用のボタン電池と、あとなぜか急にスピーカーの位置を変えたくなりました。

音の聞こえてくる方向が普段と違うと気分転換になるかと思ったからです。

長いスピーカーコードもホームセンターコーナンで売っていました。帰って来てまず、時計を分解して電池を交換しました。生活防水タイプなのでゴムのパッキン部分の扱いがシビアではなく作業はとても簡単です。

次にスピーカーのコードを長いモノに変えて設置場所も変えてみましたが、やっているうちに「これを真剣にやると 全然時間が足らなくて大変な事になるぞ。」と我ながら冷静な判断をして、一旦元にもどしました。

あと、今やっている仕事のグラフィックのサンプル作成でイラストレーターで描いた円の図形が丸すぎるので何か代用できないかと思い、パイン材の木工用の丸い木と年賀状売り場にあった黒いスタンプの朱肉も買いました。

この丸い木の断面をヤスリで削って荒くして、スタンプにして力強く紙に押すと、雰囲気のある、そして丸すぎない円のグラフィックができあがりました。

そして、もしボクがフランスのパリで仕事をしていたら、BHVに行けるんだろうなと思うとうらやましく思えました。いつかそうなれたら良いなと真剣に考えてみるのも悪くないと思いました。コーナンに行って良かったです。

忙しい時こそ掃除はおススメです。