さよなら iPad。

2011.12.28

今年はお茶農家のタツミさんと年間通して仕事をしていたせいか、秋の収穫が終わった頃にはまわりのすべてを俯瞰で見渡せる余裕さえあったのに結局年末ってバタバタするのね。

そんなこんなで、バタバタする前から事務所も大掃除しだして、売れそうなモノ、売れなさそうなモノあれこれヤフオクに出品したりして。こんなモノがこんな金額で売れちゃって良いのって!?自分が不必要なモノが何で売れるか...何でかわからないけど、まぁ自分が作り出したモノではないから売るのは簡単。稀少性と売価の折り合いだけ。

んで、本題。そうそうiPadも売っちゃいました。4歳の息子に気兼ねもしたんだけれど、彼に聞くと「別に売ってもイイ」ってあっさり。発売当初、宮崎駿氏が「あんな画面を指でなぞって、まるでマスターベーションで気持ち悪い」って言っていたけれど。

そこまで言わずとしても、まぁボクには必要ありませんでした。やってみなくちゃわからない大科学実験だね。という訳で今ならまだ高くで売れますよ皆さん。

そういえば。昨日家のベランダのメダカの水槽にiPhone 3gsを水没させてしまって、とりあえず今は眠っていた3gにsim差してます。来年はキャリアの携帯にも、090番号にもさよならしようと思ってます。